0:32:6@2021年 3月 6日

事務局からのお知らせ

・【重要】3月6日(土)午後11時30分から3月7日(日)午前1時まで,システム更新のため本研究会システムへのアクセスが不可となります。 ご不便をお掛けしますが,ご理解の程よろしくお願いいたします。
・平成26年度より発表者への無料寄贈は廃止しました。研究会資料をご希望の発表者は,電気学会電子図書館 Book Parkよりご購入をお願いします。
・「申込」ボタンが表示されている研究会であっても,申込締切を過ぎている場合や,中止になった場合は,お申込みいただけません。
・電気学会では,新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を踏まえ,一部の研究会の開催を中止もしくはWeb開催とする判断に至りました。
現在開催予定の研究会についても,状況によっては今後中止もしくはWeb開催に変更する場合がありますので,ご来場前に,必ずホームページ等で開催状況をご確認くださいますよう,お願い申し上げます。 詳細は研究会開催一覧ページより,各研究会の開催案内ならびにプログラムをご確認ください。
・2021年1月より,研究会資料が電子化されました。これに伴い,2021年1月以降に発行される研究会資料の発行日(公知日)が,開催初日の3日前に変更になります。


[Japanese]/[English]

研究会開催案内

A部門 放電・プラズマ・パルスパワー研究会
B部門 静止器研究会
B部門 開閉保護研究会

テーマ:アークプラズマ・電気接点とその応用

開催日


2020年9月28日(月)~2020年9月29日(火) (2日間)

会場


Web開催

会場(詳細)


記載なし

協賛


IEEE Japan Nuclear and Plasma Science Society,IEEE PES Japan Chapter

論文公募締切


2020年6月26日(金)
講演申込みはこちらから.

原稿締切予定


2020年9月7日(月) ※厳守

連絡事項


英語セッションを設置予定です。1日目のセッション終了後に懇親会を開催いたします。
※懇親会については、新型コロナウィルス感染症が収束した場合のみ開催といたします。

2020.9.16
本研究会をご聴講される方にご連絡させていただきます。
研究会をご聴講されるにあたり,マニュアルを作成いたしましたので,内容ご一読の程よろしくお願い申し上げます。

放電・プラズマ・パルスパワー/静止器/開閉保護合同研究会オンライン開催聴講者用マニュアル(2020年9月15日版)
B部門Webex別冊マニュアル(2020年8月14日版)

なお,ご聴講を希望される方は,事前申し込みが必要となりますため,本マニュアル<1.4>章を参照の上,
必要事項を記載の上,研究会事務局にメールいただければと思います。
また,研究会資料を入手されたい方は,本ホームページの最下段のURLよりお申込みをお願いいたします。

2020.9.11
本研究会はWebexを利用してオンライン開催します。開催URLは別途ご案内いたします。

2020.6.22
本研究会は、国内の新型コロナウイルス感染症が未だ収束には至っていない点・今後の動向が不明瞭な点を考慮し、
オンライン開催とすることに決定いたしました。
利用するオンラインシステムや発表の仕方、聴講参加方法等については、現在検討中につき、決定次第、本ページにてご案内させていただきます。

2020.4.6
本研究会は新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を踏まえ,発表会が延期となりました。
延期時期については、収束の兆しが見られ次第、別途ご案内させていただきます。

2020.4.23
本研究会は新型コロナウィルス感染症が拡大している現状を踏まえ, 発表会を9/28, 29に延期といたしました。
ただし、6月上旬の新型コロナ感染症の収束状況を確認し、収束が見込めない場合はオンライン開催とさせていただきます。


【お知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大の影響による学会活動の停滞を回避するため,
令和2年6月1日から令和2年12月31日までに開催されるすべての研究会の,
座長,発表者,研究会の冊子体資料購入者,研究会参加の年間予約購読者の皆様へ,
研究会資料電子版の無料提供を実施することとなりました。

研究会資料冊子購入希望者および年間予約購読者は<開催初日1週間前までに>下記よりお申し込みください。
https://forms.gle/U6jnbLWfjGJUYvmP6
IEE all rights reserved. SaBiTaKe Ver. 0.1b-1.86 Validated by HTML Validator (based on Tidy) W3C CSS Validation Service Passed RapidSSL Certification Seal